上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月28日

1日中しょうもない和訳の課題やってた。

2月29日

3時ごろ和訳が終わって提出。忙しい時にこんな課題を・・・。

ミーティングのとき、さも当たり前のように新任の準教授の方が来て、

度肝を抜かれたりしてた。和訳のせいであまり準備してなくて更に慌てた。

ミーティング後、八珍柿で先輩と夕飯を食べてたら、

深緑の追いコンの2次会組がやってきた。完全に偶然ばったり会ってしまった。

先輩が気を使って、先に帰ってしまったので、2次会に途中参加。

なんかノリで参加してしまったけど、本当に知らん人ばかりでした。

知ってる“妖精さん”とかと駄弁ってた。

久々に見た後輩の弟子1号は何も変わらないままだったが、しっかり就職するらしい。

ああ、5年近くいると色々変わるねぇ・・・。
スポンサーサイト
2月6日

ゼミの準備のため、筋肉痛の足を引きずりながらサッサと新潟へ。研究室で和訳してた。

2月7日

チャラ男の紹介により、BioConectの発表を聴きにいく事に。

皆さん発表が上手くて羨ましい…こういう発表をしたいよね。

で、発表後、皆さんとあいさつして、鳥屋野潟を散歩して終了。

BioConectの皆さんはかなり色んな方面の方々で構成されていて面白い方々でした。

2月8日

ゼミで内容がわからないから土日で全訳して渡したら、

日本語じゃないと言われる。

内容の理論が解らないのにちゃんとした和訳は無理と言い切り、気合で乗り切る。

2月9日

修士の発表練習を横目で見ていた。見てただけ。

2月10日

本日は修論発表会。

特に何も無く発表会終了。

お疲れ様会みたいなものを全研究室合同で行うので、

その準備のお手伝いとかしてた。酒とつまみは良かった。

で、研究室で2次会しておしまい。

ちなみに修論発表会とお疲れ様会に他研究室のインフル患者が無理やり参加した為、

このあと物理学科でインフルが大流行する。

2月11日

休日なので新潟駅へ。

以前お勧めされ場所がわからなかった涼蔵という喫茶へ。

ここのカレーはそこそこ辛口で汗をダラダラ流しながら食べていたのだが、

そのときに、隣に座っていたおばちゃんに話しかけられ、色々話していたら、

新潟みなとトンネルに行った事ないの?じゃあいこうと

何故か初めて会ったおばちゃんと一緒に車で新潟みなとトンネルに行くことに・・・。

遠慮したのだけど・・・断りきれない気がしたから諦めたんですよね・・・。

トンネル行って展望台とか見て回ったら、娘から呼ばれたからと言って古町で別れることに。

別れる前に、早めのバレンタインデーとさわ山の饅頭を貰って、さよならした。

行きつけの喫茶店、二兎屋でこのことを言ったら、

いいおばちゃん孝行したねと言われた・・・そういうものなのか。

ちなみに貰ったお饅頭は研究室の茶菓子として置いておいた。

2月12日

何故かは忘れたけど、たまる屋にサパイ先輩とチャラ男氏と3人で昼飯に行った。

そこで、今度一泊してどこか行こうという計画を立てていた。

これがこの後色々引き起こす原因に・・・。

2月13日

ずるずるとHoi2で徹夜してた・・・

ああ、そうだチョコ見に行かなきゃと、伊勢丹へ。

伊勢丹バレンタインデーチョコのイベントだが、なんかパッとしない。

よさげな店が見つからなかったので、ソフトクリームを販売してた3店舗のソフトすべて食べて、

Hoi2で良く使ってたスウェーデンの食べた方がいいチョコなるものを購入。

味は、にがすっぱいというよく分からないものだった。研究室の茶菓子として置いといた。

帰り道、ふとRICOという食事処思い出し、神社にお参りしながら行ってみた。

メニュー表に、ブルーチーズがけ揚出豆腐なるものを発見。

ためしに注文してみたら・・・・まず揚げ出し豆腐が見たこと無い感じの形してて、

ブルーチーズと一緒に食べてみたら・・・・・・・・・・・。
2月4日

強制の仕事は無いし、偶然近くに釣堀があることを知ったので、釣堀へ行ってみた。

筑波山近くの つりぼりセンター?なる釣堀なのだが、

過去の釣行者のブログやサイトに載せてあった地図を元に行ってみると、

元釣堀。


・・・・・・廃墟になってました。

近くの直売所で干しイモを齧りながら、どうするべかと考えていたが、

まあ目の前に筑波山あるからと、ママチャリで行けるところまで行くことに。

進み続けていると、途中から坂がきつくて歩道が無い道にになり、

これ以上はきついので、Uターン。

近くのお店で、筑波山のふもとってどっち方向ですかと訊くと、店員が変な顔したので、

もしやと思い、筑波山ってこの道を進んでいけば登れますかと訊いたら、そうだとのこと。

もうちょっと戻ってみると、筑波山口と書かれた立札と鳥居が…一応筑波山に入っていたのね。

同じ道を戻るのはつまらないからと、変なところを進んでいくと、

北条のふれあいロードなる商店街にでて、つくば道の道標や八坂神社の石造五輪塔を見て、

ふらふら~と進んでいると、自転車ロードみたいな場所に出た。つくばりんりんロード?

看板を見ると、桜並木を押しているらしいが、まだまだ先。一切咲いていない。

というか抜けるタイミングを見失ってたら、抜けられなくなってきた・・

進んでいくと城の跡みたいな場所に出てきた。小田城史跡公園らしい。

絶賛整備中で整えられてきているみたいだが、城跡の整備って言葉…なんか違和感ある。

で抜けれぬまま永遠と進み、このまま土浦まで行くのか・・と思っていたとき、

丁度大きな道路が直交している場所を見つけたので、

大きな道路に乗り換えて進んでいくと…珈琲哲学の道に出てきた。やっと帰ってこれた。

迷子にならずに安心して進んでいると、メヒコの敷地内に何かヤギが2匹いた…。

帰ってきた後、筑波山土産のかりんとう饅頭をつくばに住んでる人にあげたりして終了。


2月5日

一日中マイク係。

昼休み、研究所内で恒例のサッカーが行われるので、

見に行ったらそのまま参加することになった…ルールとか知らんのに。

しかも、だいたいアジア?チームもヨーロッパチームもお偉いさんばかり

且つユニフォームやシューズや手袋を持参する等ガチ勢なのである。

足を引っ張ったら将来に暗雲が…そんな状況下である。

キックオフして徹底的に守りまくっていたのだが、10分せずに体中から汗が流れ出て、

気管をゼーゼー鳴らしながらプレイしていた、ハーフコートなのに。

とにかく過呼吸と脱水症状で大変なことになっていたが、そのまま気合で乗り切り、終了。

負けてたか引き分けになったと思う。部屋に戻り、着替えて会場へ。

午後もマイク係であったのだが、途中でサッカー大会の集合写真がスクリーンに映されていた。

全員ビシッとポーズをとっている中、なんかよく分からんポーズの人がいた…気がする。

ダメ人のような黒いシミが映っていたような…存在自体忘れ去りたいような何かが映っていた。

そんな感じで会議は終了した。

その夜、かみじーさんから電話で相談したいといわれ、1時間以上電話することに…。

このご時世で普通の電話で長話とは…まあ久々にお話しできたので良かったことにしますか。
働いてないように見えるが、一応仕事はしていた。

2月1日

朝から会議のお手伝い。

お金を集めたり、マイクを渡したりと、なんかやってた。

自分のグループの発表会もあったけど、発表せず。というか出来ず。

・・・研究がすすんでないんじゃぁぁぁ…。

2月2日

節分ということで、パーティ会場で豆まきが行われることに。

外国人に鬼は外福は内を教えているところも不思議な光景であったけれども、

その後の鬼へ向けて大人数から放たれる豆の弾幕は中々圧巻であった。

で、立食パーティが始まったのだが、

外国人には煮物とおでんの受けが良くなかったのか、結構あまってしまった。

おでんの説明を外国人に求められたとき、

「お酒を飲んだ後、日本人はおでんを食べます。」と英語で宣伝したのだけどね・・・。

今思ったのだけど、おでんとは何か説明してないね。


これはもったいないと、エライヒトの指示で、

寿司桶みたいな大皿に山盛りに盛った煮物を二次会してる外国人にデリバリーし、

ワーオ、ワンダフォーとか言われたりと、二次会のつまみのデリバリー役として動いてたりしてた。

その後、学生だけで集まっておしゃべりして、私は疲れたので早めに抜けたのだが、

外国人の二次会会場ではビール缶を天井まで積み上げて、「じゃーん、加速器~ (和訳)」

とかやっていたとかなんとか。ちなみに、翌朝には何もかも残っていなかった。恐ろしい。

2月3日

もう疲れた・・・温泉はいりたいと同学年の人たちに言ったら、賛同していただき、

チョコレート豆腐を食べながら皆で調べた結果、

近くにスーパー銭湯的なものがあるということが判明。早速向かうことに。

夜の寒さに震えながら向かった先は、つくばウェルネスパーク。

プールにサッカーコートにジムを合わせて、おまけに銭湯を足したような場所であった。

元気な同級生らは、本格的なジムがある!ジム行こう!と意気揚々と向かったが、

運動シューズを流石に持ってきてなかったのでしょんぼりしながらお風呂にUターンしていた。

サウナもあったりしたのだが・・・常に地元民がぎっしりと詰まっていた…

というかこの銭湯自体が常連客の憩いのスペースであった。

風呂上りに、コーヒー牛乳を飲もうと、自動販売機からビンを取り出した瞬間、

ブザーが鳴り響き、また私が何かやらかしたのかと、知り合いと私自身思ったのだが、

なんか別の原因で鳴ってたとのこと・・・紛らわしい。
1月30日

生きるのに疲れたので、つくばから東京経由で横浜へ。

パシフィコ横浜のジャパンフィッシングショーを見に行くことに。

もちもち氏に釣りサーで来てる物好きがいるか訊いてみたら、

後輩で釣りが上手い葛西菜氏が就職前に行くとかいってたとのことだったので、

メールして会場内で合流。解説役を手に入れたので、色々聴きながら回ることにした。

つりビジョンのコーナーで、高橋さんと島さんと井川さんという友釣りの御三方と

司会の人?の4名のトークショーを聴いて、やっぱ高橋さんは面白い人だなぁと思ってた。

で、いつものジャンケン大会で賞品ゲット。サイン入りキャップ帽と何かのセットを選んだら・・・

御三方のサインではなく、「こち東θ'三代目」と書かれた謎のサインが・・・って誰?

私には貼る場所がないステッカーとキャップ帽を葛西菜氏にあげたら、

キャップ帽はいらないって言われた。…どうしようこれ。

そんなこんなで色々回って、終了。

鮎少ないし、バス多いし、アキバのお面なんたらとか言う釣りに関係ないのも来てるし・・・

なんだかねーって話しながら駅チカをグルグル回って解散。


夕食を食べるために吉祥寺へ。

前から気になっていた天丼屋、金子屋 吉祥寺店へ。

店内は狭いが、味はそこそこ旨い。

本屋でマンガを漁って帰ろうとしたら、ジャズのライブが行われていた。

ジャズの演奏中、子供たちが踊っていたのが印象的であった。

1月31日

どじょう鍋がどうしても食べたくなって、駒形どぜう 渋谷店へ。

メニューに冬限定 なまずなべと書かれていて、非常に気になったが、

目的のどぜうなべを注文。全く泥臭くなくて驚いた。

宿に帰ってから、ドクターの先輩が焼肉を食べたいということで、

先輩と同級生と私の3人で牛角に行くことに。

学振申請の件などの博士課程関係の話を色々してましたとさ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。